カボチャ束

建て方から一週間経過。

外観は一階と二階の方形屋根が連なる、立体的かつ多面的な構成。

二階の方形屋根の頂点にはカボチャ束。

屋根の中心に向かって四方から隅棟材をカボチャ束に差すことで、直下に柱のない空間をつくることができる。

夏の強い日差しを遮り、雨から外壁を守る深い軒先。

外観は黒を基調にする。

施工性を考慮し、塗装しておいた材で軒をつくり、仕上にもう一度塗装する。

リビングダイニングの大開口。

いよいよ明日、大きな国産木製サッシが設置される。