芳賀キャッツハウス

若い夫婦と猫たちの家。黒を基調とした外観は、稜線を描くような二つの方形屋根とガルバリウム鋼板の外壁で構成。リビングには、読書をしたり猫たちが日向ぼっこするヌック、大谷石の階段から繋がるキャットウォークを設けた。料理人だったご主人こだわりのキッチンは、鉄窓で囲い象徴的に見せる一方、一緒に暮らす猫たちの動線を区切る意味もある。光が差し込む階段を上がると、天井に方形屋根の象徴、クスノキでつくったカボチャ束。「八方良し」という星居社の想いを込め、八角形に彫刻された。

所在地: 栃木県芳賀郡芳賀町
家族構成:夫婦
工事種別:新築工事
延床面積:98.36㎡(29.68坪)
竣工:  2021年
施工:  星居社