Le Poulailler

フランス人シェフが営むカジュアルなフレンチレストラン併用住宅。外壁はサワラ板の鎧張りで、Le Poulailler(ル・プライエ)が意味する鶏小屋のような外観。エントランスドアからレストランに入ると、栗の腰板をアクセントに、白いタイルと漆喰を基調とした空間が広がる。メイン客席は、食材の扱いから包丁をひく指先など、料理を食べるまでの臨場感が楽しめるオープンカウンター席となっている。

所在地: 栃木県宇都宮市
家族構成:夫婦+子ども2人
工事種別:新築工事
延床面積:127.93㎡(38.625坪)
竣工:  2018年
施工:  無垢杢工房イケダ
受賞歴: 第31回とちぎ県産材木造住宅コンクール 特別賞受賞