シークレットベース

田畑が広がる農耕地に建つ作庭家の住まい。周囲の自然、生業と調和するように、素材に八溝材の杉や桧、葛生の漆喰、大谷石など自然素材を選定。前庭に面するリビングと主寝室、それぞれのたたき土間にはフルオープンの木製建具を設け、家と庭が緩やかに繋がる計画とした。主寝室と子ども部屋は廊下を介さずLDKに隣接させ、薪ストーブで一体的に暖房できるようにした。

所在地: 栃木県宇都宮市
家族構成:両親+夫婦+子ども1人
工事種別:増築工事
延床面積:104.64㎡(31.59坪)※増築部
竣工:  2020年
施工:  伴工務店