結城の家

新興住宅地に建つ若い夫婦の家。南から北へ、リビングダイニング、和室、寝室と続き、小屋裏にロフトを設けた断面構成。リビングダイニングには木製建具の大開口、各部屋の建具には引戸や引込襖を設け、すべて開放すれば南から北へ障りなく風が抜けてゆく。夏場は暖かい空気がロフトに集約し、ハイサイド窓による温度差換気が促せる。

所在地: 茨城県結城市
家族構成:夫婦
工事種別:新築工事
延床面積:105.85㎡(31.95坪)
竣工:  2019年
施工:  無垢杢工房イケダ